[munin] どうしてもApacheをインストールできない場合


どうしてもApacheをインストールできない環境にmuninをインストールしたい場合でも、普通にmuninをインストールすることができる。(yumでrpmforgeをenableにしてインストールして確認した)
確かに依存関係のあるパッケージ一覧にApache(httpd)は出てこなかったしなー。

しかし、 /usr/bin/munin-cron 実行時(muninをインストールした際、自動的に/etc/cron.d/muninで5分に1回実行される)において

cp: cannot create regular file `/var/www/html/munin/style.css': No such file or directory
cp: cannot create regular file `/var/www/html/munin/logo.png': No such file or directory
cp: cannot create regular file `/var/www/html/munin/definitions.html': No such file or directory
Cannot open /var/www/html/munin/localhost/localhost.html at /usr/share/munin/munin-html line 551.

とエラーが出る。よって

# mkdir -p /var/www/html/munin/ ; chown -R munin:munin /var/www

としてやればよい。できあがったコンテンツは、Apacheが動いているサーバにscpなりrsyncなりで転送してあげればちゃんと見ることができる。ただし、最新データを持ってくるためには、閲覧する直前に転送かけてやらなきゃダメですが。