オープンソースカンファレンス 2013 Tokyo/Spring で話してきたよ


nullpopopoみなさんこんにちは。USP友の会の火消しコンビがsh防署のほうからやってまいりました。2013/02/22~23 に開催されたOSC2013 Tokyo/Spring のコミュニティオリジナル企画 「OSC.cms」にUSP友の会がお呼ばれしたので、CMS構築担当の上田会長と、移行(インフラ)担当の私でプレゼンしてきました。

 

なんでCMSの集まりにUSP友の会?という疑問をもたれる方も多いと思いますが、USP友の会のWEBサイトは、bash製CMSで記事を書いています。それまではW○rdPressだったのですが、メジャーなCMSゆえに攻撃に晒されたり(/wp-adminとか)、記事データがどこにあるかわかりにくかったりしたので、2人でたった1日で移行しました、というお話。

そもそもLinuxのコンソールをバリバリ触る人が少ない場で話したので、見事にアウェー感満載でしたが、何の遠慮もなしにいつものノリで押しきりました。後悔していません、はい。UPS友の会とか言われたりするのも慣れっこです。そして、CMSな方々のディスカッションに何ひとつついていけてないぼくら・・・いいんです。言いたいこと言って帰るつもりでしたので
(´・ω・`)

バックアップとかどうしてますかと聞かれても「いやー、cpとかrsyncとかtarですし」と答えるしかないぼくら。管理画面のIE6対応なんて無縁ですし(エディタはsshで飛び込んでvimやemacsですもん)。なんというか、リア充しかいない男女共学進学校にポーンと放り込まれた非リア充が2人ぽつんとしてました的な。

アウェーにも負けず、世間の風当たりにも負けず、シェル芸道に精進します。

OSC2013 Tokyo/Spring USP友の会参加風景
OSC2013 Tokyo/Spring USP友の会参加風景