[AWS][EC2][小ネタ]hostsのエントリにFQDNを登録する


nullpopopoAmazon EC2の /etc/hosts は通常 localhost のエントリしかない。eth0のアドレスに対して自分自身からアクセスさせたい場合など、vimでhostsのエントリを書いたりしてもよいのだが、 www.example.com などの1つのFQDNを複数台でクラスタ化するときなどは面倒だしオペミスするのもつまらない。そこで、EC2インスタンスのhostsを簡単に書き換えるシェルスクリプトを作ってみた。

#!/bin/bash
LANG=C
HOSTSFILE=/etc/hosts
T_DIR=${HOME}/tmp
E_DIR=${HOME}/etc
TMP=$(basename $0).$$
MASTER=${T_DIR}/tmp_${TMP}_hosts.master
UNAME=${T_DIR}/tmp_${TMP}_hosts.uname
H_FILE=${E_DIR}/hosts

[ ! -d ${T_DIR} ] && mkdir -p ${T_DIR}
[ ! -d ${E_DIR} ] && mkdir -p ${E_DIR}

case $1 in
  [[:alnum:]]*)
    if [ 0 = $(uname -n | egrep '(^ip-[[:digit:]-]?)' > /dev/null 2>&1 ; echo $?) ];
      then
        cat ${HOSTSFILE} | grep ^127.0.0.1 > ${MASTER}
        uname -n | sed -e 's/-/./g;s/ip.//g' | 
        awk --assign FQDN=$1 '{print $1,"t"FQDN}' > ${UNAME}
        cat ${MASTER} > ${H_FILE}
        cat ${UNAME} >> ${H_FILE}
        sudo chown root. ${H_FILE}
        sudo mv ${H_FILE} /etc/
        rm -f ${MASTER} ${UNAME}
    fi
    ;;
  *)
    ;;
esac

引数にFQDNを与えてあげれば、 /etc/hosts のエントリに追加してくれる。こいつをPATHの通ったどこかに置いておいてAMI化しておけば、楽ちんなことこの上ない。