ffmpegでiPhoneのボイスメモをwav形式に変換する


みなさんこんにちは。先日とある場所へ雑誌の取材に行ったのですが、ボイスレコーダー代わりに退役したiPhone 4sのボイスメモを使って録音していました。取材は和やかに無事終了し、音声データはGmailを使って自分宛に送信したのですが、VLCメディアプレイヤーで開いてみると、取材相手の声がよく聞こえず、私のよく通る声ばかりが聞こえてきたのです。。。iPhoneを自分の真横に置いてたらそうなりますよね(´・_・`)

これではいかん。取材から日が経つにつれて記憶が薄れていく・・・テープ起こし(って死語ですよね)のために、一旦音声レベルを揃えねば・・・とAudacityを立ち上げてボイスメモのファイル「test.m4a」を読み込ませようとしたものの、Audacityが対応していない。。。ぐぬぬ、こうなったら音声データをWAVにするしかない。VLCメディアプレーヤーで変換するも、うまくWAVに出力してくれないので、ffmpegでコマンドラインから変換する。これで一発だ。

$ ffmpeg -i test.m4a test.wav

あとはAudacityでtest.wavが開けて編集できればOK。ね、簡単でしょう?