2015/06/27〜28 さくらクラブ startuphack in Kagoshimaに参加してきたよ!


こんにちは。さくらクラブ startuphack in Kagoshima という素敵イベントに参加してまいりましたので、イベントレポートでございます。

SAKURACLUB_2015-06-27_00.00.00_eventpage_02SAKURACLUB_2015-06-27_00.00.00_eventpage_01

さくらインターネットより「イベントあるけど来ない?」と誘われてホイホイ着いて行ったのですが、黒塗りのベンツに追突することもなく非常に熱く楽しい時間を過ごすことができました。公式イベントページによると、目的は2つ

  1. スタートアップ・TECH九州コミュニティの活性化
  2. さくらユーザーグループ(さくらクラブ)の発足

とのことで、さくらインターネット 田中社長以外のスピーカーの皆様について何の予備知識も先入観もなく、飛び込みで参加してみたのですが、非常に熱量の高い、久々に興奮するイベントでございました。イベント自体は、私が鹿児島入りする前日の 2015/06/26 から始まっており、この日は「ワンボタンハッカソン」というハッカソンが行われていたのですが、私はイベント2日目からの参加でした。

■ キーワードは「熱量」

会場はホテルだったので「どんな堅いイベントなのだろう?」と思っていたのですが、なんと部屋は畳に座布団!

SAKURACLUB_2015-06-27_13.04.19

SAKURACLUB_2015-06-27_13.10.39

SAKURACLUB_2015-06-27_13.14.31

SAKURACLUB_2015-06-27_13.17.30

SAKURACLUB_2015-06-27_13.17.43

そして基調講演でさくらインターネット 田中社長が登壇したときは、これは地元公民館での落語じゃないかと思ったくらいに最初のイメージが逆転してゆるい雰囲気でのスタートとなりました。

SAKURACLUB_2015-06-27_13.21.42

内容をまとめると

  • さくらをメインにしたコミュニティやイベントは今までにもあり、社員からも「コミュニティを作りたい」といった声はあった。
  • コミュニティはあくまで自発的に参加するもので、会社として強制するものではない。
  • しかし、社員からの「コミュニティを作りたい」という声は業務指示で言っているのではなかった。自発的にやりたいと言ってる声に応えないのはあかんやろ。

というキッカケで、さくらインターネット社員とユーザーによるコミュニティができたということです。

その後、コーナーは「鹿児島スタートアップショーケース」に移り、鹿児島にゆかりのあるスタートアップたちがサービスの紹介をしていました。

中でも私が一番度肝を抜かれたのは「痛すぽ」のJoyas 内村さんのデモンストレーション。

SAKURACLUB_2015-06-27_14.39.56

SAKURACLUB_2015-06-27_14.41.29

なでなでするとキャラクターの音声が流れる抱き枕向けキットだそうで、どこかで聞いたことがあると思ったら、

「なでなですると喋る」抱き枕、製品化に向けて資金募集中

スラドで見たことがあって「あ〜〜〜〜〜!」と1人納得でございます。実際に抱き枕を持ち込んでの実演もあったのですが、叩くと「もっと優しくして♡」とたしなめられたりして、アクションごとに違う音が流れることが実体験としてわかりました。

その後の質疑応答で

「叩いたときのリアクションにぶってぶって♡という音声に差し替えることは可能なのでしょうか?」と聞いたら

マジですか・・・ (´⊙ω⊙`)

蛇足で大変恐縮なのですが、私の前職でも「なでなで目覚まし。かのん」というプロダクトがございまして、開発のコアメンバーに九州勢が多かった記憶があります。

http://soft-touch.me/kanon/
なでなで目覚まし。かのん

 

その後休憩を挟み、シェアゼロ 中川氏による「New Work Style 〜起業、フリーランス、副業。これからのハタラキカタ〜」から「呑ん方談話。地方スタートアップはこう戦え」というコーナーだったのですが、壇上に座布団ってこれは大喜利ですか(笑)。

SAKURACLUB_2015-06-27_15.47.14

壇上のパネリストは焼酎飲みながらトークをしていたのですが、これはまるでTechLIONですね!やはりお酒が入るとトークも熱が入ります。この日のイベントでは、何度も「熱量」というキーワードが出ていたのですが、壇上のパネリストだけでなく、参加者からも非常に熱い質問などが飛び交い、本当に会場全体の熱量がとんでもなく、久々にイベントで胸が熱くなりました。

その後、いよいよハッカソン成果発表だったのですが、16歳高専生のスライドがあまりにも(我々の業界的に)完璧すぎて、チーム「ヤングマン」が優勝でした。

SAKURACLUB_2015-06-27_19.11.01

内容は「ワンボタンプッシュで楽天レシピから自分好みのレシピをgetしてくる」というもので、世の奥様方には非常に喜ばれるのではないでしょうか。slideshareでの公開が楽しみです。優勝賞品としてラズパイ(チーム全員)と、さくらインターネット 石狩DC 見学ツアーご招待(チームの中から1名)でしたが、彼の楽しみな表情がすごく新鮮でした。

続いてライトニングトーク大会でしたが、(後述する)イベント参加前の桜島観光が押したせいで1人あたりの持ち時間が1分という事態に。私の超駆け足発表はこちらになります。

最後に全員で記念撮影しておしまいでございました。終わった瞬間、酔いつぶれてご迷惑おかけして本当に申し訳ございません (;´Д`)

旅の思い出は次のページからどうぞ。