2017/07/22 セブン-イレブン電気通信大学前店に行ってきた


クッソ暑い真夏の昼下がり、何を血迷ったのかなぎーさんと「コンビニなのに電子部品が充実しているという噂の電通大セブンイレブンへ行ってみよう」ということになり、調布駅前から徒歩10分くらいにあるセブン-イレブン電気通信大学前店(以下ジェンツーイレブン)を探検することに。

京王線調布駅から歩いて3分、電通大こと電気通信大学です。ここから左に5分くらい歩くと、学生会館っぽい建物に真新しいジェンツーイレブンが見えてきます(逆光で写真が腐っててごめんなさい)。

Twitterでの噂っぷりはこんな感じでした。

https://togetter.com/li/1097217

しっかりノボリでも電子部品の充実っぷりをアピールしています。

お店に入ってみると、噂どおりに抵抗やハンダごて、ブレッドボードがギッシリです。

24時間体制で電通大生を応援します!! と力強いアピールです。私は電子工作をしたことがないので、IoTなプロフェッショナルな方ほどの反応はできなくて申し訳ないのですが、一番ビビッドに反応したのは・・・

CAT6e用RJ45中継コネクタ でした。まさかCAT6e対応だなんて・・・ビックリしましたよ。しかも、イートインコーナーが広いので、KDDI大手町ビルばりにくつろげそうです。

ジェンツーイレブン、今度は電子部品を買いに再訪したいものです。