Opensource

みなさんこんばんは、久々に「帰ってブログに書くまでがイベント(勉強会)ですよ」を当日中に実現できそうな (っ´∀`)っ ゃー ですこんばんは。

LLイベントは今年で10周年、JUSの法林さんから「USP友の会からスタッフのヘルプできる方いませんかー?」とお声がけがありまして、私と上田会長、今泉さんの3名で参加してきました。(かまぷはUSP研究所の物販で参加)

主に受付でのチケットもぎりと、講演後の質疑応答時に質問者へマイクを渡す役割を仰せつかりましたが、昨日興奮して寝られなかったせいか年のせいなのか、えらい疲れました(w しかしみんなで協力しあってイベントを盛り上げるのはよい経験です。また来年も参加したいです。

その後懇親会のLT枠でトリを仰せつかり、いつもの友の会っぷりを発揮してきました。いつもより短い時間で最後まで発表できずドラを鳴らされてしまいましたが・・・。以下スライドを公開します。

相変わらずアホですみませんw

こんばんは。かわいい変態 (っ ╹ω╹ )っ ゃー たんだよー。 2012/01/27 の午後、Niftyさんが主催する エンジニアサポート新年会2012 CROSS へ行ってきました。この日のプログラムで
興味があったのが「クラウド CROSS」「発表方法 CROSS」「Tech10 CROSS」だったので、まずは「クラウド CROSS」のブースへ。

当日のまとめは、こちらのTogetterがわかりやすいと思うので、そちらに譲ります。

エンジニアサポート新年会2012 CROSS クラウド CROSS 『クラウドを使う人から見た運用と運用管理者の将来』 #cross2012a - Togetter

エンジニアサポート新年会2012 CROSS Tech 10 CROSS 『2011年盛り上がった技術 / 2012年盛り上がる技術』 #cross2012a - Togetter

エンジニアサポート新年会2012 CROSS 発表方法 CROSS 『今考える、伝わるプレゼンテーション』 #cross2012b - Togetter

全体的に感じたのが

  1. どの企業もインフラエンジニア募集中
  2. クラウドはもはやバズワードじゃない
  3. (クラウド化によって)インフラエンジニアはインフラ1本槍じゃやっていけない

 

といったところでしょうか。

クラウド化によってインフラエンジニアが要らなくなるとか言いながらインフラエンジニアが足りないって何?」というつぶやきもあって面白かったのですが、つまりは「クラウド化することでインフラ作業の面倒さがなくなるけど、これからはインフラをプログラミングする時代なんだから、プログラミングが解るインフラエンジニアが必要とされる」か「L4以上も理解し、全体を見通してサービスをデザインできるSEを目指す」かのどちらかになるのではと思っています。

あらためて、僕もまだまだ頑張らねばと思ったです。はい!

USPマガジン Vol.3で松浦副編集長が取材された 下北沢オープンソースCafe へ行ってきました。2012/01/11 にイベント 下北沢オープンソースCafe - シェルスクリプト Jelly! #40 があったので夕方からお邪魔させていただいたのです。

 

■ 下北沢オープンソースCafe - シェルスクリプト Jelly! #40

USP研究所 當仲 寛哲さんによる、ユニケージ開発手法の説明とデモが行われました。私はもう何度もその凄さを味わっているのでガヤでしたが、初見の方々には非常にインパクトが大きかったようです。

 

■ dune割

ぼくがオープンソースカフェに着いてノートPCを広げ、松浦さんと談笑していたら「お店にいる間に何か1つ成果を出すとdone割ききますよ」と教えてくれたのです。システムとしては「マスターの河村さんに今日の目標を書いた付箋を出す」→「その目標が達成されたら2杯目のドリンク500円が300円に(゚∀゚)」というやる気を喚起させるステキなものです。

せっかくなので、自宅のKVMにゲストOS1つ作ってブログを公開すると宣言しまして、マスターの河村さんにホスト名を決めていただき、VNCでOSインストールしながら當仲さんのお話聞いておりました。残念ながらラストオーダーには間に合いませんでしたが、意地でも当日やり遂げる!ということで閉店ギリギリに完成させたので、doneのハンコを押していただきましたw

2012-01-11 オープンソースカフェ下北沢 done割
2012-01-11 オープンソースカフェ下北沢 done割

 

■ 行ってみた感想

みんなが思い思いに作業するスペースとばかり思っていたのですが、それだけでなくモチベーション向上や突発的なイベントもあるので、非常に充実した時間を過ごせる場所であると思いました。SOHOなエンジニアだけでなく、サラリーマンでも週末のNPO活動や自学自習のために訪れることもあるそうで、一度足を運んでみてはいかがでしょう。