hbstudy

1件のコメント

こんばんは。2012/04/07に、普段怒られながら障害対応してるであろう僕らが休みの日にわざわざ障害対応しに集まるイベント「トラブル☆しゅーたーずに参加してきた (っ´∀`)っ ゃーです。

■ トラブル☆しゅーたーず とは

シナリオ
あなたはとあるwebインテグレーターにつとめる社員です。
立ち居値としては、リーダークラス?
ちょっといい気分になってきていました。

ある日、待望の新入社員の山〇君がやってきました。
しかも、あなたの部署です。
OJTが一通り行われたあと、幸運にもあなたの配下に配属されたではありませんか。

さっそく、いろいろ教えつつ「これで少しでも負荷がさがれば。。。」とほくそ笑むのでした。
さてある日、山〇君にお客様のクラウド上のシステムメンテナンスを指示します。
さほど難しい作業ではなかったので、彼にまかせて別の作業を実施します。
しばらくすると、お客様から入電が・・・・

どうもお客様のシステムが調子がおかしいとのこと
山〇君にどのような作業を実施したのか確認しても
「何もやっていない」
「ログはとっていない」
と繰り返すばかりです。

一抹の不安を覚えつつ、あなたはチームを従えてコンソールに向かうのでした

という前提で障害対応のロールプレイをしよう!というhbstudy、ncstudy、odstudy合同開催の勉強会でした。

…続きを読む

どうもこんばんわ。家に帰ってブログにUPするまでが勉強会と言った手前、ちゃんとブログ書こうと思った (っ´∀`)っ ゃー ですこんばんわ。

もうね、ボクの拙い文章であーだこーだ言うよりも、@wasaist さんがまとめてくれたトゥギャッターで流れがわかるかと。一言で言えば
\(小悪魔タソマジ天使)/

…続きを読む

どうも。行ってきましたLT大会。

 ライブドア 伊勢 幸一さんの「インフラエンジニアに一言」が楽しみで参加申し込みしました。
4Gbpsを超えるWebサービス構築術

の著者が語る、インターネット初期のサービスのお話は面白かったのですが、「インフラエンジニアを束ねる立場から、インフラエンジニアに対して一言物申していただきます。」が本当に一言だけだったので物足りなかったかも。
自社の若手をどう育てているのか、とか、そっちのお話を期待してたんですが、時間が・・・技術者と作業者の違いについての一言だけが深く納得できたので、これだけで1000円の元は取ったかとw 
で、この後はライトニングトーク大会でした。
私のスライドは
こちら

です。

話しているときの様子を写真に撮ってくれた @fujisaki_hb さん、有難うございます。私はちっちゃくてわかんないですが、会場の熱気が伝わります。電気ついてから窓見たんですけど、めっさ曇ってました。男だらけでむさ苦しいですねw

  私が話しているときの反応は以下の通りです。 
 というわけで、久々に叫ぼう。 

 ( 」゚Д゚)」<可愛いお嫁さんが欲しいぞーっ!