月次アーカイブ: 5月 2014

Twitterのタイムラインを眺めていたらこんなお悩みの方がいらっしゃいました。

というわけで、シェル芸でやってみることに。フォルダ構成はこんな感じにしました。

[nullpopopo@u24e tmp]$ find $(pwd) -type f | sort -n
/home/nullpopopo/tmp/1/1/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/1/2/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/1/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/1/4/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/1/5/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/1/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/2/1/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/2/2/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/2/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/2/4/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/2/5/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/2/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/1/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/2/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/4/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/5/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/4/1/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/4/2/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/4/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/4/4/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/4/5/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/4/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/5/1/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/5/2/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/5/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/5/4/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/5/5/wordpress.jpg
/home/nullpopopo/tmp/5/wordpress.jpg

一撃で消すなら以下のワンライナーで。

[nullpopopo@u24e tmp]$ find $(pwd) -name '*.[jJpPgG][pPnNiI][gGfF]' | egrep -v '(_thumb)' | xargs rm -f

それでは確認してみましょう。

[nullpopopo@u24e tmp]$ find $(pwd) -name '*.[jJpPgG][pPnNiI][gGfF]'
/home/nullpopopo/tmp/1/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/5/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/2/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/4/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/wordpress_thumb.jpg
/home/nullpopopo/tmp/3/3/wordpress_thumb.jpg

現場からは以上です。

※ 2014/05/29 14:45追記

[amazonjs asin="4904807073" locale="JP" title="USP MAGAZINE vol.13"]

さくらのクラウドで、ログイン後に一発シェルスクリプトを叩くだけでWordPressが動くようにシェルスクリプトを書いてみました。前提条件となる環境構築はこちらで取り上げたスタートアップスクリプトを実行済みであることとします。

■ 仕様

  • WEBサーバはNginx+PHP-FPM
  • NginxはCentALTリポジトリからインストールする
  • PHPはremi-php56リポジトリからインストールする
  • ドキュメントルートは /home/vhosts/IPアドレス/public_html
  • アクセスログは /home/logs/IPアドレス/ 以下に保存
  • Nginx全体のアクセス制御(IPアドレスによる制限) は /etc/nginx/denyhosts で行う
  • /etc/logrotate.d/nginx のローテーション対象ログに、バーチャルホストのアクセスログを含め、366世代保管にする
  • MySQLのrootパスワード、WordPress用ユーザのパスワードはインストール時に生成する
  • WordPress用のDB名、ユーザ名は変数で指定する
  • キックするシェルスクリプトの他には、/etc/nginx/nginx.confの元ファイル、/etc/nginx/denyhostsの元ファイル、WordPressダウンロードスクリプトの元ファイルを準備し、シェルスクリプトと同じディレクトリにアップロードする

…続きを読む

さくらのクラウドでは、OSインストール直後やインスタンス起動時にrootユーザでスタートアップスクリプトを実行してくれる機能があります。OSにCentOS 6.5(本稿執筆当時)を選択してインスタンスを起動したときに、一般ユーザができていたり(しかも公開鍵認証でログイン!)、yumでパッケージを最新化したいので、これを自動化することにしました。また、デフォルトのsshd_configではUseDNSがyesになっていたりGSSAPIが有効になっていたりするので、ログイン時に時間がかかる場合があります。なので、これらも無効化してしまいます。

…続きを読む

元同僚と戸越銀座を散歩してきました。しかもダブルヘッダーで。

1回戦目は武蔵小山から戸越銀座を経て大崎へ抜けるお散歩でしたが、結構歩かせてしまったかなーとちょっと申し訳なく思ったり。牛乳屋さんの前で写真を撮ってもらいました。

milk

この後用事があるということで、大崎でお別れ。そして私は2回戦目の試合のために戸越銀座へ舞い戻るのでした。三木小学校の前は緑がいっぱいで癒されました。

2014-05-12_15.18.24

2014-05-12_15.19.40

道中のネコちゃんもかわいいですねー (∩´∀`)∩ワーイ

2014-05-12_15.21.07

 

2回戦目はこれまた某所の元同僚(干支が1周以上してからの再会でした)と銭湯へ。キッカケは前職の同期がfacebookに貼った↓のリンクでした。

銭湯好き必見!アフター5に4つの銭湯を巡るハシゴ湯プラン | アシタノプラン

アシタノプランは家族や友達、恋人とどこかお出かけしたいのにノープランじゃまずいでしょう、というプレッシャーから開放してくれるツールなので、みんなブックマークしてまめにチェックしておくといいよ。あ、勿論お一人さまでもね(以上、ステマ)。

plansplans

で、↑のプランをfacebookでシェアしたらレスをいただいたので戸越銀座温泉へ。黒湯でお肌がスベスベになりました。銭湯のお値段で露天風呂もあるので、ちょっとお得に贅沢な温泉気分を味わえますよー。

2014-05-12_15.37.50

でわー♪

[amazonjs asin="B001GUO3AG" locale="JP" title="東京再発見 散歩と温泉巡り 8 天然温泉「戸越銀座温泉」 DVD"]