月次アーカイブ: 7月 2015

CentOSにWordPressを一撃インストールするシェルスクリプトを大幅見直ししてgithubに公開しました。主な変更点は

  1. wordmoveに対応
  2. CentOS 6 7両バージョンに対応
  3. MySQL Community Server 5.6 5.7両バージョンに対応

です。

…続きを読む

munin監視対象のホスト名が変わった場合、監視サーバー側でもホスト名を変えないと、見た人がホストを取り違えるなどミスがおきてしまいます。監視サーバー側のmunin.confでホスト名を変えるだけでは過去データは失われないものの、過去監視データは引き継がれません。監視対象のIPアドレスはそのままでホスト名が変わったときの、過去監視データを引き継ぐ手順をメモします。

…続きを読む

おはようございます。早朝muninおじさんです。munin監視対象でhttp_loadtimeの値が取れず、 /usr/share/munin/plugins/http_loadtime を修正したので対処メモを残します。監視対象の環境は以下の通りです。

$ cat /etc/redhat-release 
CentOS release 6.6 (Final)
$ yum list installed munin-node | egrep munin-node | awk '{print $1,$2,$3}'
munin-node.noarch 2.0.25-2.el6 @epel
$ yum list installed httpd | egrep httpd | awk '{print $1,$2,$3}'
httpd.x86_64 2.2.15-39.el6.centos @base

…続きを読む