wp-cli

みなさんこんにちは。今日も結婚できなかったぼくはぼっちなクリスマスイヴを過ごす予定です。この投稿は、 さくらインターネット Advent Calendar 2017 、2017/12/24の投稿です。

ぼっちなクリスマスを過ごす我が家にミニスカサンタなおねぃさんが来るわけがないので、戸締まりはしっかりしておきたいものです。数年前からMESHの動きタグとSwarmのチェックイン履歴をロギングしていますが、WordPressでこれらを可視化してみました。弊社の社屋も兼ねているので、現状大家さんに怒られない範囲においては万全のセキュリティです01)MESHだけじゃ心もとないとか言わないでください!エントランスはオートロックなんですから!><

MESHとは

MESHとは、Make(つくって)、Experience(体験して・楽しんで)、SHare(シェアしよう)という意味が込められたIoTデバイスで、難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。

私はMESH「ボタン」「LED」「動き」3タグセットを購入しましたが、今回使用するのは「動き」タグです。

MESHで実現したこと

MESHの動きタグは玄関のサムターンに両面テープで接着し、解錠と施錠をトリガーにして

  • ロギング
  • 通知

を実現しています。

…続きを読む

References   [ + ]

01. MESHだけじゃ心もとないとか言わないでください!エントランスはオートロックなんですから!><

サンタ狩りにクッソ忙しい季節が今年もやってまいりました。{bash,ゆで太郎}だいすき @nullpopopo です。世間様はクリスマスですが私はゆで太郎の年越しそばが楽しみでなりません。季節限定鍋焼きうどんも今のうちですよ!ゆで太郎に普段うどんはありませんからね。

季節限定メニュー 鍋焼きうどん@ゆで太郎神田橋店
季節限定メニュー 鍋焼きうどん@ゆで太郎神田橋店
季節限定メニュー 鍋焼きうどんを頬張る@nullpopopo
季節限定メニュー 鍋焼きうどんを頬張る@nullpopopo

そうそう、ゆで太郎にかまけていたら危うく WordPress Advent Calendar 2016 のことを忘れるところでした。本当ならサンタ迎撃のためにRedStar Linuxで弾道計算しようかと思っていたのですが、それどころではないクッソ忙しさでしたので、今年もサンタの領空侵犯を許すことになりそうです。が、ここはクヨクヨしたおっさん(by上田先生)らしく、黒い画面(wp-cli)を黒い心で遊ぶことにしましょう。黒い画面といえば今月号のSoftware Designですよ!シェル芸30本ノックで正月休みにヒャッホイです!

…続きを読む

とある事情により、あるキーワードを含む投稿をすべて非公開にしたい、ということはよくあることだと思います。WordPressの管理画面から1つ1つポチポチと探して非公開にするのはあまりにも非現実的なので、sqlで検索してwp-cliで一撃下書きにしてしまえば、抜け漏れがなくスグに作業が終わります。wp-cliをインストールしていない場合は、公式サイト か、さくらのレンタルサーバーにwp-cliでWordPressをインストールしよう を参考にしてください。

…続きを読む

wp-cliWordPressインストール時に以下のようなエラーが表示されることがあります。

PHP Fatal error:  Class 'WP_Widget' not found in /path/to/wp-includes/widgets/class-wp-widget-pages.php on line 17
Fatal error: Class 'WP_Widget' not found in /path/to/wp-includes/widgets/class-wp-widget-pages.php on line 17

これはダウンロードしようとしているWordPressに問題があるのではなく、wp-cliが古いためにおきている事象のようです。なので、wp-cliをアップデートしましょう。

/usr/local/bin ディレクトリ以下にwp-cliをインストールしている場合、このようにダウンロードします。

sudo curl -s -o /usr/local/bin/wp https://raw.githubusercontent.com/wp-cli/builds/gh-pages/phar/wp-cli.phar
sudo chmod 755 /usr/local/bin/wp

そういや wp core version で表示されるのはwp-cliのバージョンじゃなくてWordPressのバージョンなんですよねえ。特に古いwp-cliを使う理由もないと思いますので、常に最新のwp-cliをダウンロードしておくのがよいでしょう。

あと蛇足ですが、WordPressのバージョン確認はこちらが便利ですよ。

WordPress バージョン一覧 - WordPress Codex 日本語版

WordPress バージョン一覧 - WordPress Codex 日本語版

以上、小ネタでした。

※ 2016/02/11 12:20 追記

wp-cli 本体のバージョン情報は以下のコマンドで確認できます。

$ wp cli version
WP-CLI 0.22.0